💬 3-matic 15.0 リリース

Update: 2020.07.08

Materialise 3-matic 15.0 (15.0.0.3227)をリリースしました。


対象

2020年6月8日の時点で3-maticの年間保守契約が有効なユーザー様


3-matic 14.0 (14.0.0.3632)からの主な変更内容

機能追加・変更・改良

  • ボロノイラティスの生成機能により、ランダムなラティス構造の生成が可能に
  • 有機的ラティス構造作成機能で、隣接するラティスのビーム間の鋭いエッジを回避
  • ボロノイテクスチャ作成機能で、数学的なパラメータでレザー風テクスチャ生成が可能に
  • CAD Linkモジュールで、CAD / CAMソフトウェアでの設計変更を容易にするため、解析構造をどのように処理するかの指定が可能に
  • Scriptingモジュールで、作業の自動化と生産性の向上が可能に
  • Pythonコーディング規約に準拠したネイティブAPIの使用により、主要なオブジェクトと機能へのアクセスが可能に
  • UI/UXの改善により、3D テクスチャの結果プレビュー表示機能の追加とUVマップ機能の拡張が実現

その他、3-matic 15.0 新機能紹介 (PDF)もご参照ください。


システム環境

3-matic 15.0 システム環境


補足事項

3-matic 15.0はWindows7をサポートしておりません。(Microsoft社によるWindows7のサポートは2020年1月14日に終了)


インストーラーの入手方法

ダウンロードはこちら、ダウンロード方法はこちらをご参照ください。


ライセンス有効化の手順

ローカルライセンスはこちら、フローティングライセンスはこちらをご参照ください。


Was this article helpful?

もし該当する記事が見つからない場合は、

サポート窓口までお問い合わせください。