技術サポート窓口へのお問い合わせ

Update: 2022.10.14

マテリアライズソフトウェアの年間保守契約が有効なユーザー様は、プロダクトライフサイクルがEOLを迎えていないマテリアライズソフトウェアの技術的なご質問について、技術サポート窓口にお問い合わせいただくことができます。

技術サポート窓口 受付時間: 10:00~17:00 平日のみ

 

Eメール

下記情報をEメール本文に必ず明記いただき こちらのフォームから ご連絡ください。

状況や現象について、できるだけ具体的にお伝えください。 
対象のデータを共有いただけると、より的確な技術サポートをご提供することができます。

 

電話

下記情報をお手元にご用意いただき 045-440-4733 へ、ご連絡ください。

状況や現象について、できるだけ具体的にお伝えください。 
対象のデータを共有いただけると、より的確な技術サポートをご提供することができます。

 

オンライン会議

直接お問い合わせいただくことはできませんが、技術サポートのご提供手段のひとつとして、インターネット経由で操作画面をリアルタイムで共有しながら、技術サポートをご提供することも可能です。複雑な操作・形状に関するお問い合わせの場合に、便利です。

Microsoft Teams 
都度、弊社エンジニアから接続方法をお伝えします。Microsoft Teamsがインストールされていない場合でも、ウェブブラウザからご利用いただけるリンクをご案内いたします。 
 

TeamViewer 
下記から弊社専用クライアントソフトウェアをダウンロードいただき、お使いください。


その他 
ユーザー様がご使用中の、オンライン会議サービスにゲストログインさせていただくことも可能です。(要調整)

 

なお、弊社営業時間外に「弊社ソフトウェアをお使いいただいているPCが起動しない」という緊急のトラブル発生時には、非常用ライセンスをご利用いただくこともできます。

 

もしも貴社のデータの機密の関係でデータを共有いただけない場合は、NDA(機密保持契約)のうえでの技術サポートも可能です。お気軽にご相談ください。

 

パスワードが掛けられた圧縮ファイルが添付されているEメールは、弊社セキュリティシステムの関係で受け取ることが出来ないか、あるいは受け取るまでに非常に時間が掛かります。あらかじめご理解いただき、可能であれば他の手段でデータを共有いただけると幸いです。

 

 

この記事はお役に立ちましたか?

もし該当する記事が見つからない場合は、

サポート窓口までお問い合わせください。