📜 CCK

Update: 2020.06.25

CCKとは、マテリアライズソフトウェア製品のライセンスを特定するライセンスコードのひとつです。

ライセンスを複数所有しているということは、CCKも複数所有しているということになります。ライセンスの(再)有効化、新しいバージョンのインストーラーのダウンロード、そして技術サポート窓口に技術サポートをご依頼いただく際など、さまざまな機会に必要になります。

CCKのフォーマットは xxxx-xxxx-xxxx-xxxx です。

対象ソフトウェアのバージョンが上がってもCCKは変わりません。


CCKの確認方法

ソフトウェア納品の際に弊社よりお送りするマテリアライズ ユーザー証明書の他、納品書や請求書、年間保守契約更新のお見積書等にも記載しております。

CCKは再発行いたしかねます。マテリアライズ ユーザー証明書は、弊社製ソフトウェアの使用権の所有を証明する唯一の書類ですので、なくさないよう大切に保管をお願いします。

CCKをお持ちでない場合は、弊社までお問い合わせください。

Was this article helpful?

もし該当する記事が見つからない場合は、

サポート窓口までお問い合わせください。