ファイルの関連付け

Update: 2020.07.07

STL、mgxやMatAMX等のファイルフォーマットをMagicsに関連付けることができます。


ご注意いただきたいこと

  • Windows10 では、Magicsのインストールの最後の画面でファイルの関連付けをクリックしても、Magics からファイルの関連付けを変更することができません。
  • ファイルに関連付けたソフトウェアをバージョンアップしても、ファイルの関連付けの設定は自動では更新されませんので、バージョンアップ毎に手動で更新してください。
  • Windows10 バージョン 1709 以下の場合は、下記とは設定画面の表示や構成が異なります。

Windows10 バージョンの確認方法

  1. Windows のスタートメニューをクリック
  2. 設定(歯車のアイコン) > システム > バージョン情報 と進む
  3. 画面を下にスクロールしてWindows の仕様の項目で、ご確認ください。


ファイルの関連付けの手順: Windows10 バージョン 1803~2004

  1. Windows のスタートメニューから 設定 > アプリ > 既定のアプリ を選択して画面を下にスクロール。
  2. アプリごとに規定値を設定するを選択。
  3. 表示されるウィンドウの左のメニューから、ファイルを関連付けしたいMagicsのバージョン番号を選択し、管理をクリック。

  4. ファイルの種類とプロトコルの関連付けにて、そのアプリが対応している拡張子ごとに規定のアプリを選択・変更

  5. 設定画面を閉じる。


注意

ここでご紹介している手順はWindows10の設定でありMagicsのものではありません。詳細はWindows10の使い方をお調べいただき、設定してください。


Was this article helpful?

もし該当する記事が見つからない場合は、

サポート窓口までお問い合わせください。