<ステップ5> 初期設定③: MagicsにBPの3Dプリンタを設定する

Update: 2020.07.15

お手数おかけいたしますが、下記のタブを「BPあり」に切り替えて進めてください。

Magics の画面上に、お使いの3D プリンタのプラットフォームのサイズや中心点位置を始めとした、様々な設定を保存することのできる「箱」のタブを設定し、表示させることができます。

実際のサイズと同じサイズのプラットフォームを表示することで、例えばプラットフォーム内にパーツを並べる・詰め込む場合、幾つ並べられるか、どういう向きに並べるとSG/SG+のサポート設定に無駄がないか、などを画面上で確認できますし、パーツを実際にプリントしたい向き・位置に移動することで画面上で実際の造形を想定し易くなり、後の工程を楽に行うことができます。

BPの場合は、MagicsにBPのマシンを設定することでMagicsとBPをリンクさせ、Magicsで開いているプラットフォームをBPで処理できるようになります。


BPなし

  1. リボンから造形準備 > マイマシンを選択。
  2. ライブラリから追加をクリック。
  3. マシン ライブラリ枠内にあるmm-settingsの中から、目的の3Dプリンタ・メーカーを探す。
  4. 目的の3Dプリンタを選択し、マイマシンにドラッグ&ドロップすると、マイマシンのリストに3Dプリンタが追加される。
  5. 画面右下のOKをクリックして、利用可能なマシンのリストに戻る。
  6. 目的の3Dプリンタのデフォルトシーンの欄をダブルクリック。
  7. Magics の画面上に表示させたいを入力し、キーボードのEnterキーをクリック。
  8. OKをクリックして設定画面を抜ける。
  9. Magics を一旦終了し、再度起動。
  10. デフォルトシーンに設定した3Dプリンタのプラットフォームが表示された状態でMagics が起動する。

BPあり

  1. こちらの手順に従い、予めBPマネージャに3Dプリンタを追加しておく。
  2. リボンから造形準備 > マイマシンを選択。
  3. 利用可能なマシンのリストで、先程BPマネージャに追加した3Dプリンタを探す。
    BP用のマシンには、必ずこのアイコンが表示されます。

  4. 目的の3Dプリンタのデフォルトシーンの欄をダブルクリック。
  5. Magics の画面上に表示させたいを入力し、キーボードのEnterキーをクリック。
  6. OKをクリックして設定画面を抜ける。
  7. Magics を一旦終了し、再度起動。
  8. デフォルトシーンに設定した3Dプリンタのプラットフォームが表示された状態でMagics が起動する。
    BP用の3Dプリンタは、タブの3Dプリンタが必ずBP:で始まります。


表示順を変更する

  • 利用可能なマシンのリストの3Dプリンタの順番について
    選択した項目をドラッグ&ドロップするか、もしくは項目を選択した状態でもしくはのボタンをクリックすることで、入れ替えることができます。

  • 複数のマシンをMagics上に表示する場合
    利用可能なマシンのリストの上部にあるものが、より左に表示されます。デフォルトシーンが複数設定されている場合、より上部にリスト表示されているものが、Magics 起動時にアクティブになります。


その他

  • デフォルトの設定を解除したい
    デフォルトシーンの欄に0 (数字のゼロ)を入力してください。

  • 3Dプリンタの名前を変更したい
    マイマシンのリストで目的の3Dプリンタの名前をダブルクリックして、直接変更します。

  • リストにある3Dプリンタの設定をコピーしたい
    マイマシンのリストで目的の3Dプリンタを選択状態にし、マウス右クリックでメニューを表示させ「複製」を選択してください。

  • 変更した設定が反映されるタイミング
    利用可能なマシンのリストの設定は、Magics を一旦終了し、再度起動することで反映されます。


Magicsを再起動してもデフォルトシーンの設定が反映されない場合は、こちらをご参照いただき、再度お試しください。





Was this article helpful?

もし該当する記事が見つからない場合は、

サポート窓口までお問い合わせください。