BPへのアクセス権を変更する

1 台のPC を複数の作業者で共用で使う場合や、Networkとして追加した同期されたBPを使う場合、不用意に設定を変更してしまわないよう、Windows のログイン・ユーザー毎にBPの機能制限を掛けることができます。


ご注意いただきたいこと

  • Administrator権限を持つWindows のログイン・ユーザーで、この設定変更をしてください。
  • Networkとして追加した同期されたBPを使う場合は、サーバーとなるマスターPCに設定されているAdministrator権限を持つWindowsのログイン・ユーザーで、この設定変更をしてください。


手順

  1. BPマネージャで、アクセス権を変更したい3Dプリンタを選択してPropertiesをクリック。
  2. 画面下にあるUser Permissions…をクリック。
  3. セキュリティの設定変更画面が表示されるので、画面中央右寄りにある編集をクリック。
  4. (選択した3Dプリンタ名)のアクセス許可という画面が表示されます。
  5. アクセス権を変更したいユーザーをグループ名またはユーザー名のリストから選択し、アクセス許可の項目で、許可したい項目にチェックを入れるか、もしくは許可したくない項目のチェックを外します。項目の詳細については下記の一覧表を参考にしてください。
  6. 設定画面は全て OK で閉じてください。


項目 できること
BP マネージャに
3Dプリンタを表示
キューに
ジョブを表示
Magics/Streamics 
からジョブを作成
Configureと
Profile Editorを編集
 View this machine / jobs × ×
 Manage this machine / jobs ×
 Process / build data × ×
 Full control
 特別なアクセス許可



Was this article helpful?

もし該当する記事が見つからない場合は、

サポート窓口までお問い合わせください。