【リリース情報】MatConvert 10.4

MatConvert 10.4 (10.4.0.11)をリリースしました。

本リリースはMagics 26.02以上との組み合わせでお使いください。

 

対象

  • 2023年4月28日の時点でMagicsの年間保守契約が有効なユーザー様
  • 2023年4月28日の時点でAll Importモジュールの年間保守契約が有効なユーザー様

 

MatConvert 10.3 (10.3.0.11)からの主な変更内容

  • All Import CATIA V6 R2023xに対応しました。
  • All Import: Siemens NX 2206に対応しました。
  • All Import: SOLIDWORKS 2023に対応しました。
  • All Import: Solid Edge 2023に対応しました。
  • STEP AP202E3に対応しました。
  • 3DM(Rhinoceros 7.11)に対応しました。
  • FBX 2020.3.2に対応しました。

 

同時にインストールされるソフトウェア

  • Materialise Local License Server 7.4.4.0 ※
  • MatConvert 10.4.0.11

 

補足事項

  • 本リリースは単体のみでの配布となります。
  • 同時にインストールされるMaterialise Local License Server 7.4.4.0は、Windows 10 / 11の スタート > 設定 > アプリ > アプリと機能 のリストには表示されません。

 

インストーラーの入手方法

ダウンロード手順の詳細はこちらをご参照ください。

  • ダウンロード手順2は、MagicsのCCKを入力してください。
  • ダウンロード手順6は、上から順にMatConvertMatConvert 10.4、EU、を選択してください。    

ダウンロードいただくインストーラーの情報:

  • ファイル名: MatConvert_10.4_64bit.msi
  • ファイルサイズ(ファイルのプロパティ): 150MB
  • チェックサム(SHA256): 0F4A86DE8EB02FEF935FE5760E2AECFC511F968CB9593E8C0E4970294AAEEBBB

 

ライセンス有効化の手順

インストール及びライセンスの有効化の後、Magicsと連携させるMatConvertのバージョンを切り替えてご使用ください。

この記事はお役に立ちましたか?

もし該当する記事が見つからない場合は、

サポート窓口までお問い合わせください。