❓ システムID / Computer IDが変わってしまいました

Update: 2020.07.15

もしもシステムID / Computer IDが分単位で変わる場合は、こちらをご参照ください。


システムID / Computer IDは、ある条件で変わりますが、CCKと紐付けられたシステムID / Computer IDが大きく変わるとライセンスを有効化することができなくなり、弊社ソフトウェアは起動しなくなります。


システムID / Computer IDが変わる条件:

  1. プラットフォーム変更 (別のPCにライセンスを移設)
  2. HDD/SSDを交換
  3. PCのハードウェア構成を変更 (HDD/SSD以外)
  4. PCのOSをクリーンインストール
  5. PCのOSをバージョンアップ(Windows Update含む)あるいはアップグレード
  6. 弊社ソフトウェアをバージョンアップ

上記(1)(2)(4)(6)は必ず変わります。(3)(5)は基本的には変わりませんが、希に変わる場合があります。


上記(1)(2)(4)の解決方法

元の(変更前の)システムID / Computer IDに対して申請・発行済みのキーファイルに、ライセンスを有効化できる期間が14日以上残っている場合は、ソフトウェアの二重使用防止の観点から、ユーザー様ご自身で新しい(変更後の)システムID / Computer IDに対してソフトウェアを有効化することはできません。この場合はプラットフォーム変更手続きが必要です。


上記(3)(5)の解決方法

  • ライセンスの自動有効化を利用できるユーザー様:
    一度ライセンスの自動有効化を試みてください。エラーなどが表示されてライセンスの自動有効化ができない場合は、まずはこちらをご参照いただき、それでも自動有効化ができない場合はプラットフォーム変更手続きをお願いします。

  • ライセンスを手動で有効化されているユーザー様:
    ライセンスを手動で有効化の手順で、システムID / Computer IDの入力欄に現在ソフトウェアで表示されている新しいものを入力し、お試しください。
    申請に失敗した場合(例: リクエストが保留状態になる)は、申請されたシステムID / Computer IDに間違いがないか再度ご確認いただき、それでも保留になる場合はプラットフォーム変更手続きをお願いします。


なお、弊社技術サポート窓口の営業時間外の場合は、非常用ライセンスを取得することもできます。


上記(6)について

正常な動作であり不具合ではありません。新しいシステムID / Computer IDでライセンスを有効化し、お使いください。


Was this article helpful?

もし該当する記事が見つからない場合は、

サポート窓口までお問い合わせください。