<ステップ4> ソフトウェアをインストール

Update: 2020.7.14

クライアントPCにMagicsや3-maticをインストールします。


注意

Magicsや3-maticはWindows Serverでの動作をサポートしておりませんので、ご注意ください。


事前にご確認いただきたいこと

  • ソフトウェアをインストールするには、管理者権限を持つユーザーとしてWindowsにログインしている必要があります。
  • ソフトウェアをインストールする前に、他のアプリケーションをすべて終了するようお勧めします。
  • アンチウイルスやエンドポイントセキュリティなどのセキュリティ関連ソフトウェアは、可能な限り一時停止した状態でインストールしてください。一時停止しないでインストールすると、正常動作できない場合があります。
  • DELL社のPCをお使いの場合は、DELL Backup & Recovery (バックアップ&リカバリ)というプリンストールソフトウェアを、事前に必ずアンインストールしてください。
  • DVDから直接インストールしようとして「アクセス拒否」というメッセージが表示される場合は、Windowsのログイン・ユーザーに外部機器の使用制限が掛かっている可能性がありますので、貴社のシステム管理の方にご相談ください。
  • DVDから直接インストールしようとすると、インストールに時間が掛かる場合がありますので、デスクトップからのインストールをお勧めします。


Magics 24.1

  1. Magics 24.1のインストーラーをデスクトップにコピーし、ファイルをダブルクリック。
  2. 言語選択ではJapaneseを選択。
  3. ソフトウェア使用許諾契約(EULA)の承諾や、その他のインストールに関する質問に答えてください。
    技術サポートを依頼するオフィスはMaterialise Japanを選択してください。
    インストール先に関しては、特に理由がない限りデフォルト設定をお勧めします。
  4. インストールをクリックすると、インストールが始まります。
  5. インストール終了後、必ずPCを再起動してください。(ログオフだけでは不可です)
  6. PC起動後、必ずライセンスを有効化してください。
    デスクトップにコピーしたインストーラーは削除してください。

Build Processorのユーザー様

バージョン2.0未満のBuild Processor Systemがインストールされている場合、MagicsとBPの互換性を確保するためBuild Processor System 3.1.4にバージョンアップします。

Simulationプラグイン

Magics本体とは別にインストールする必要があります。

  1. Simulation 2.2のインストーラーをデスクトップにコピーし、ファイルをダブルクリック。
  2. ソフトウェア使用許諾契約(EULA)を承認してInstallをクリック。
  3. Proceedをクリックすると、インストールが始まります。
  4. Finishをクリックすると、インストールは完了です。
    デスクトップにコピーしたインストーラーは削除してください。
  5. 必ずPCを再起動してください。(ログオフだけでは不可です)
    Simulationプラグインは、対象のMagicsのライセンスを有効化することで、同時に有効化されます。

Magics 24.01

  1. Magics 24.01のインストーラーをデスクトップにコピーし、ファイルをダブルクリック。
  2. 言語選択ではJapaneseを選択。
  3. ソフトウェア使用許諾契約(EULA)の承諾や、その他のインストールに関する質問に答えてください。
    技術サポートを依頼するオフィスはMaterialise Japanを選択してください。
    インストール先に関しては、特に理由がない限りデフォルト設定をお勧めします。
  4. インストールをクリックすると、インストールが始まります。
  5. インストール終了後、必ずPCを再起動してください。(ログオフだけでは不可です)
  6. PC起動後、必ずライセンスを有効化してください。
    デスクトップにコピーしたインストーラーは削除してください。

Build Processorをお使いではないユーザー様

Build Processor System 3.0.32が強制的にインストールされます。お手数おかけして申し訳ございませんが、Windowsのコントロールパネルのプログラムと機能からアンインストールをお願いします。

Build Processorのユーザー様

Magics 24.01とBPの互換性を確保するため、強制的にBuild Processor System 3.0.32にバージョンアップされますが、使い勝手の問題から、更にBuild Processor System 3.1.4にバージョンアップすることをお薦めします。


Magics 24.01納品時のインストールDVDがお手元にある場合は、DVD内のSupport > BPIにあるインストーラーをインストールし、PCを再起動してください。インストールDVDがお手元にない場合は、お手数おかけいたしますが技術サポート窓口まで、ご連絡ください。

Simulationプラグイン

Magics本体とは別にインストールする必要があります。

  1. Simulation 2.1のインストーラーをデスクトップにコピーし、ファイルをダブルクリック。
  2. ソフトウェア使用許諾契約(EULA)を承認してInstallをクリック。
  3. Proceedをクリックすると、インストールが始まります。
  4. Finishをクリックすると、インストールは完了です。
    デスクトップにコピーしたインストーラーは削除してください。
  5. 必ずPCを再起動してください。(ログオフだけでは不可です)
    Simulationプラグインは、対象のMagicsのライセンスを有効化することで、同時に有効化されます。

3-matic

  1. インストーラーをデスクトップにコピーし、ファイルをダブルクリック。
  2. 次へをクリック。
  3. ソフトウェアライセンス使用許諾契約(EULA)を承諾して、次へをクリック。
  4. インストールオプションを選択。基本的に完全を選択し、次へをクリック。
  5. 画面の指示に従って進めていき、最後に完了をクリックすると、インストールは終了です。
  6. インストール終了後、必ずPCを再起動してください。(ログオフだけでは不可です)
  7. PC起動後、必ずライセンスを有効化してください。
    デスクトップにコピーしたインストーラーは削除してください。



Was this article helpful?

もし該当する記事が見つからない場合は、

サポート窓口までお問い合わせください。